より健康的な選択:Yili のクリーンラベル、 Freshcourtの健康トレンド、Nestleのヘルシーエイジング、その他

By Hui Ling Dang

- Last updated on GMT

©Getty Images
©Getty Images

Related tags Japan

今回の「Healthier Choices」では、Yili がみるクリーンラベル、Freshcourtの健康トレンドによる拡大、Nestleのヘルシーエイジングのための重点分野などについて特集しています。

強化の先へ:中国の消費者が求めるクリーンラベルと高タンパク質を強調する Yili

乳製品大手のYiliは、クリーンラベルと高タンパク質含有量は、今や中国の消費者にとって強化食品と同じくらい重要であると述べている。

中国では、ヨーグルトは一般的に栄養価の高い食品として認識されており、メーカーは長い間、市場性を高めるために様々な栄養素やミネラルを強化してきた。

しかし、Yiliによれば、タンパク質やカルシウムを強化することは、より具体的な期待を持つ中国の消費者にとっては、もはや付加価値として受け入れられないという。

完璧:Freshcourt は、アジアと中東におけるアボカド ブームのために、どのように健康とRTEトレンドを活用しているか

よりヘルシーな製品に対する需要の高まりと製造の進歩が相まって、包装済みアボカドのメーカー、Freshcourt 社はアジアと中東での事業拡大を楽観視している。

Freshcourtのプレパック アボカド ポートフォリオには、甘味と塩味の両方の製品が含まれており、人工的な化学薬品や保存料を一切使用せず、高圧処理(HPP)技術を活用することで色合いを維持している。

過去を乗り越える価格設定:Nestle、プレミアムとヘルシーエイジングのイノベーションで業績アップを狙う

Nestleは、「正常化」した成長に戻ろうとする中で、プレミアム製品とエイジング製品   ポートフォリオの拡大に目を向けている。

FoodNavigator-Asia​誌が出席したネスレの決算記者会見で、Nestle CFOの Francois-Xavier Roger氏は、同社全体のオーガニックグロースは前年比7.2%増と推定されることを強調した。

しかし、これは7.5%の価格上昇と、同社が 「Real Internal Growth (RIG) 」と呼ぶ、 ボリュームとミックス/イノベーションによって生み出される成長の測定値の-0.3%で構成されている。

クロセチン創生:明治が目と睡眠をサポートする機能性乳飲料を発売

明治は、目の調節機能をサポートし、睡眠の質を向上させるという機能性表示食品(FFC)の新商品を発売する。

「明治 目と睡眠Wサポート」と名付けられたこの乳飲料には、クチナシの果実やサフラン由来のカロテノイドである機能性成分クロセチンが7.5mg含まれている。分子量が小さいため、体内に吸収されやすい。

明治は今回の発売により、日本の消費者、特に若年層から中高年層が抱える現在の悩みに応えていく。

キリン23年度決算:健康機能飲料の売上高が30%増、免疫飲料と小容量ボトルが牽引

キリンは2023年3月期決算において、健康機能飲料、特に小容量ペットボトル飲料の需要に牽引され、ノンアルコール飲料事業が好調な増収を達成したと発表した。

内訳を見ると、独自の免疫系ポストバイオティクスであるLactococcus lactis​株Plasma (LC-plasmaとしても知られる) を含むノンアルコール飲料など、健康科学関連製品の売上高が継続的に増加している。

収益の柱となったのは「キリン おいしい免疫ケア​」シリーズで、1本100mlの小容量ペットボトル製品の販売数量が前年同期比3.4倍となった。同シリーズには「キリン おいしい免疫ケア カロリーオフ」「キリン おいしい免疫ケア 睡眠」などがある。

Related topics Japan

Follow us

Webinars

Food & Beverage Trailblazers

F&B Trailblazers Podcast