今、ホットな話題:韓国ラベルフリー義務化、インド植物性乳製品用語、培養肉ハラール認証

By Hui Ling Dang

- Last updated on GMT

©Getty Images
©Getty Images

Related tags Japan

今月の「Hot Right Now」では、韓国の飲料水ボトル ラベルフリー義務化、インドの植物性乳製品用語に関する問題、培養肉ハラール認証など、トレンディなニュースを特集します。

ラベルなしでも問題なし:韓国、今後2年間で飲料水のラベルなし包装を義務化へ

韓国政府は、今後2年間で飲料水ボトルのラベルフリー包装を義務化し、これをデジタルQRコードシステムに置き換えることを検討している。

韓国は、2030年までにプラスチック廃棄物の排出量を50%削減し、国内のリサイクル率を34%から70%に倍増させるなど、持続可能性に関するさまざまな目標を掲げている。

新たな動きとしては、環境省が飲料水ボトルのラベルなしパッケージの使用を義務付ける最新の取り組みについてパブリックコメントを募集、2年間の移行期間を経て実施されることが明らかになった。

「はっきりしない」:インドの植物性乳製品ブランドは従来の乳製品用語に背を向ける

インドの植物性乳製品ブランドは、規制当局が許される表現は何かをより明確に示すまで、製品ラベルに従来の乳製品用語の使用を避けている。

2020年と2021年に、インド食品安全基準局(FSSAI)は、植物由来の製品に「ミルク」や「チーズ」といった従来の乳製品用語を使用することを禁止する​と発表した。また、植物由来製品の製造業者に対し関連する製品のラベルを修正するよう指示、さらにeコマース・プラットフォームに対しても、関連する製品の登録を解除する​よう指示した。

この命令は、5社が訴訟を起こしたことで2021年にデリー高等裁判所によって延期​とされた。にもかかわらず、業界の不確実性は今日も残っている。

今のところハラール認証とはならない:培養肉がハラール認証を受けるためには 「より厳格な」条件を満たさなければならない、とシンガポール・イスラム評議会は述べる

シンガポール・イスラム宗教評議会(MUIS)は、培養肉がハラール食として許容される可能性があると判断されたとはいえ、ハラール認証を受けるためには、まだ「より厳格な」要件を満たす必要があると強調している。

2024年2月上旬、MUISファトワ委員会が「一定の条件下で」培養肉の消費をハラールとして許容すると判断したというニュースは、代替タンパク質業界から温かい歓迎を受けた。

これはこのセクターにとってポジティブなニュースではあるが、培養肉に関するファトワ(イスラム法の一点に関する正式な裁定)は、そのような製品が生産された時点ですべて自動的にハラールと見なされることを意味するわけではない。第一に、MUISファトワ委員会が定めるいくつかの条件を満たす必要がある。

「過去最高の年」:Mondelez、過去最高の利益にもかかわらず、カカオのインフレと政治的緊張が継続的な大きな課題であると認識

菓子大手のMondelezは、2023年度の「過去最高」の利益を発表したにもかかわらず、カカオと砂糖に影響するインフレと中東で続く政治的緊張が、今年克服しなければならない大きな課題であると見ている。

同社は最近、2023年度通期決算を発表し、純売上高は前年比14.7%増の361億米ドル、粗利益は前年比18.8%増の133億米ドルとなった。

また、特にアジア・中東・アフリカ(AMEA)地域の売上高は前年比11.7%増の71億米ドルとなった。MondelezはAMEAを新興成長市場ポートフォリオに分類しており、この地域の数字を深く掘り下げると、主に価格上昇が牽引している。

過去を乗り越える価格設定:Nestle、プレミアムとヘルシーエイジングのイノベーションで業績アップを狙う

Nestleは、「正常化」した成長に戻ろうとする中で、プレミアム製品とエイジング製品ポートフォリオの拡大に目を向けている。

FoodNavigator-Asia​誌が出席したネスレの決算記者会見で、Nestle CFOの Francois-Xavier Roger氏は、同社全体のオーガニックグロースは前年比7.2%増と推定されることを強調した。

しかし、これは7.5%の価格上昇と、同社が 「Real Internal Growth (RIG) 」と呼ぶ、 ボリュームとミックス/イノベーションによって生み出される成長の測定値の-0.3%で構成されている。

Related topics Japan

Follow us

Webinars

Food & Beverage Trailblazers

F&B Trailblazers Podcast