Healthy Ageing APAC Summit:巨大な市場の可能性の中で、業界最高レベルのカンファレンスがシンガポールに戻る

By Guan Yu Lim

- Last updated on GMT

Healthy Ageing APAC Summit:巨大な市場の可能性の中で、業界最高レベルのカンファレンスがシンガポールに戻る

Related tags Healthy ageing Japan

93%の参加者が組織に付加価値をもたらしたと語る、2018年と2019年に大成功を収めたイベント、Healthy Aging APAC Summitが2020年に第三回目としてシンガポールで開催されることを謹んで発表します。

この地域の高齢者の数は、2018年の6億人から2050年までに13億人近くに倍増すると予想されています。

FoodNavigator-Asia.com誌​およびNutraIngredients-Asia.com誌​の発行社が主催するこのイベントでは、ブランド、サプライヤー、規制当局、市場の専門家が一堂に会し、業界が今日および将来の高齢消費者の食品および栄養ニーズを業界がいかに満足させていくかを評価します。

両誌の編集長であり、William Reed社 APAC地域総括責任者であるGary Scattergoodは「重要なことは、このイベントは健康な老化は受胎から始まるという観点から来ています。すべての年齢層にわたって革新的な食品と栄養のソリューションを評価し、最終的に人々が健康なだけでなく、より長い年齢を享受できるようにします」と述べています。」

「過去2年間、Nestle、Blackmores、PepsiCo、Redmart、Lawson、FANCL、Swisse、Kirinなどのブランドや小売業者からの豪華講師陣、世界的に有名な学者、政策立案者、規制当局の専門家の話を聞きました。まもなく、新規および主要日用消費財(FMCG)ブランドや先駆的なオピニオンリーダーを含む講師陣の第一弾を発表します。」

2020年のイベントの主要テーマには次のものが含まれます:

高齢者向けスナック​:世界をリードするFMCGブランドが、ヘルシーエイジングを支援するオプションを創成する方法。

改質と強化​:再構成戦略を通じて、経済的および社会的に深刻化する肥満と糖尿病に取り組む方法に関する専門家の洞察。

幼児向けイノベーション​:最新の研究と製品イノベーションが、幼児が後の人生の具体的な健康に及ぼす結果につながる最高のスタートを切るのにどのように役立っているか。

機能性食品フォーカス:​主要な機能性食品のパイオニア達が、専用の展示コーナーでヘルシーエイジング戦略と経験を共有。

タンパク質の可能性:​摂取量、製品の革新、筋肉の健康に関する最新の研究。

先住民の洞察:​TCM、アーユルヴェーダ、マオリ/アボリジニの植物学などの分野と、食品や栄養の革新にどのように応用できるかについての研究が活況を呈している。 専門家パネルからの話となります。

小売革命:​APACの大手小売業者は、オンラインとオフラインの両方でシニア消費者のニーズを満たす方法について見解を共有。

医療および臨床のケーススタディ:​病院食と臨床栄養ソリューションの分野で行われている主要な進歩について。

市場と施策:​規制専門家、意思決定者、エコノミスト、トレンドアナリストが、高齢化に対する経済的、社会的、政策的影響に関する最新動向を共有。

イベントの詳細と2019イベントのハイライトビデオをご覧になるには、イベントWebサイト​をご覧ください。

主要な製品ブランドに勤務され、講演にご興味がある方は、gary.scattergood @ wrbm.comにメールをくださるようお願いします。

また、包括的なパートナーシップとスポンサーシップについては、sueann.peh @ wrbm.comおよびtim.evans@wrbm.comにメールでお問い合わせください

Related topics Japan

Follow us

Products

View more

Food & Beverage Trailblazers

F&B Trailblazers Podcast